2014年07月10日

デブにならないための「五箇条のご誓文」。

昨日に引き続いて、「デブにならないためにはどうすればよいか」を考えてみましょう。

五箇条のご誓文の話をしました。

17条の憲法などのように、決まりごとはシンプルなほうがいいです。
幕末に暴れていた新撰組も、ルールは極めてシンプルだったといいます。

敵に背を向けた場合⇒切腹。
敵を傷つけたはいいが、取り逃がした場合⇒切腹
組を脱走した場合⇒切腹

すべて土方歳三が決めたルールのようです。

3番目の犠牲者になったのが、半沢直樹でおなじみの堺さんが演じた山南敬助。
沖田総司が追っ手となり、見事に腹を切りました。

というわけで若干それましたが、五箇条のご誓文です。

1.水分をきちんととること。

2.かといって清涼飲料水、ジュースばかりに偏らないこと。

3.食べたものをメモすること。⇒こうすることで、自然とカロリーを意識するようになります。

4.朝ごはんを食べること。⇒社会人の方はけっこう抜いてる方、多いです。健康に悪いですよ。

5.負担にならない程度の筋トレは毎日やること。

そんなに難しいご誓文ではないはず。

読まれたあなた、早速実践してみましょう!

そして・・・
やはりプロに直接習いたい、学びたい方はこちらがオススメです。
どちらもこれまで成功されている、長く実践されて結果を出されている内容です。
一読だけでも価値観変わりますよ。

バストアップラボ

ボディスタ
posted by コーヒーさん at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。