2014年07月22日

バストアップラボがほかと一線を画す理由。

昨日に引き続き、バストアップラボについて。

バストアップ教材は世の中に多数ありますが・・・
レベルが違います。

今回の大澤美樹先生は日本ボディスタイリスト協会の理事長を務めています。
リンパトリートメントの第一人者でもあります。
また、全国に101店舗もの認定サロンを持ち、お客様への施術だけでなく、先生や業界の方など、
教える側にも指導をしている権威のある先生です。

これまでのバストアップ方法は、マッサージ中心のものが多かったと思います。
しかし、それはただ大きくするためのマッサージです。
先日述べたように「大きければいい」わけではありません。

今回のバストアップラボはリンパトリートメントの第一人者だからこそ、
リンパの本当の効果を知り得ています。
ですから、体内の毒素を排出しながらのバストアップ法を体験できます。

まだまだバストアップラボの魅力はありますよ。
他とは違いすぎるので、1記事では書ききれません。

続編をお楽しみに!


posted by コーヒーさん at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

バストアップラボで、巨乳を目指そう。

胸が大きければいい、という単純な話ではないですが・・・

ないよりはあったほうがいいかな。

という意味では、かなり乱暴な意見ですが、お金と似ています。

ある人にはある人なりの悩み。
ない人にはない人なりの悩み。

そこもお金と似ています。

ダイエットをすれば、体系は絞れますが、そこで気になるのが、胸も小さくなるのでは?という不安。

女性が評価するものとして、やはり大きいのが

口コミ。
商品の人気度。

ですね。

どちらも実績が出せていないとよくは言われないため、非常に重要です。

どちらも満たしているものを改めて今日はご紹介です。



明日はさらなる魅力に迫ります!
posted by コーヒーさん at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おろそかにしてはならない「K」とは?

夏本番、といきたいところですが、雷雨だったりなかなか安定しない天気が続きますね。

新陳代謝も活発になる時期。
ダイエットには最適の季節かと思います。
とはいえ、クーラーや扇風機で、夏風邪をひかないようにしなければいけません。

というわけで、タイトルの「K」ですが・・・



です。

体型、プロポーションを意識するあまり・・・

おろそかにしていまいがちなのが・・・

ワキの処理

脚の処理
ですね。

特にワキは、半そでが増える時期になると、電車などで見えてしまうこともあります。

そんなときぼーぼーだったりすると、、、

100年の恋も冷めてしまいます。

また、ワキだけじゃなく、足も要注意です。
どちらも危険なのが「臭い」です。

毛の処理含め、しっかり対策をしておきましょう♪



posted by コーヒーさん at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。